本文へスキップ

京都の町家宿「梅がや」におこしやす

施設案内about

「京の宿 梅がや」は、京都の町家を改装した宿泊施設になります。
ご家族や友達同士の京都滞在にご利用ください。

Check-in
15:00 〜 21:00
check-out
10:00
Parking
Not Aveailable

基本情報

ゲストルーム

Address:32-12,kitanokuchi-Cho,Suzaku,Shimogyo-ku,
kyoto City,Kyoto 600-8845,Japan
Fax number:075−351−1983
mail:info@umegaya.com
施設形態:一棟貸 82平米
収容人数:4名(最大6名)
京都市旅館業法による許可:簡易宿泊施設
宿泊約款.PDF表示


「京の宿 梅がや」の町家

元々京町家の二階は、大規模な商家以外あまり発達せず中二階である「厨子二階(ずしにかい)」が一般的でした。
厨子二階は天井が低く、商いの荷物や商品を保管する納戸、奉公人の部屋として使われていました。
近代に入ると都市に人口が集中し、徐々に居住面積が不足したことで町屋は二階に住居空間を作る家が増加します。
生活空間の分化が進み、複数の部屋が必要になったこともその一因となります。
明治に入ると、主人の居室と客室が分離され十分な建坪のない町家では、客室を二階に取るようになりました。
二階面積の増大に伴い、一・二階の正面は総二階化され、「虫籠窓(むしこまど)」はなくなりガラス窓が主流になります。
二階が増大した町家は、一階の座敷と比べると2階は続き間となって居住空間も広い為、さまざまな用途に使われていたようです。当宿二階洋室も創作活動の場や客間として使われ、今でも和風シャンデリアが残っています。

ゲストルーム

Fscilities

ゲストルーム

Kitchen equipment[*cooking stove No function] /Free-drink/independent washstand/Bathroom/Toilet/Washing and drying machine/TV/Bath towel/Face towel /Toothbrush

Kitchen facilities in clude a sink[*cooking stove No function],kettle,Tea & coffes is complimentary.
The wash area has large sinks with mirror,washing machine,bath and shower.
We provide towels and,there is soap and shampoo in the bathroom,Haiedryer and towels are also available.There are toilets on the first floor.
The room is equipped with and air conditioner and wi-fi is available.


Other infomation

・This is a traditional Kyoto machiya townhouse accommodation that opened in close proximity to the amusement square around Umekoji.
・Smoking is prohibited inside the building.
・The guesthouse is located in a peaceful residential area. We ask be mindful when coming and going, especially at night.
・The guests must take responsibility for their belongings.




店舗写真

information店舗情報

kyonoyado umegaya

32-12,Kitanokuchi-Cho,Sujaku,
Shimogyo-Ku,Kyoto
600-8845,Japan
mail:info@umegaya.com
→Access    


会員登録・予約確認はこちら